茨城県工場の屋根修理

近頃の話題は、豊洲・オリンピックの話題ですか!?
毎日話題に上らない日はないですね

何にしても都民や国民の、後々無駄になるような
お金の使い方をして欲しくないものです

後世に残しても、末永く有効に活用され、はたまた
日本の誇れる存在の場所や建造物になって欲しいものです

今は前回の工事終了後、茨城県の工事現場までかれこれ
2週間程通い続けています

回りには田畑が多く、のどかな場所です

大きな工場の屋根のスレート大波・小波の取替えと
明り取りの為の張替をしています

画像の説明

使う材料は、タキロンのポリカナミイタです

画像の説明

ポリカーボネート樹脂製の物で、強度に強く、耐熱・耐寒、
光線透過率に優れているものです

画像の説明

屋根は部分的の張替です

画像の説明

側面には明かり取りの為に張り替えています

画像の説明

画像の説明

さいたま市から茨城県までの通いは高速を利用していますが
さすが帰りの運転は辛いものがあります⤵

間もなく完成になります

完成が待ち遠しいです

a:1155 t:1 y:0