一級建築士在籍!埼玉の日本瓦職人 瓦の葺き替えと屋根の修理&雨漏りを直すプロ集団 地震・台風・竜巻・大雪などの震災復活工事請け負い

埼玉県戸田市屋根葺き替え工事

やまざきブログ(日本瓦職人日誌)をご覧頂きありがとうございます。(旧ブログの内容も引っ越ししております)

やまざき瓦の職人が届ける、いつもは見ることもできない屋根の仕事を掻い摘んでご紹介して行きたいと思っています。屋根でこんな作業をしているのか!と驚くことばかりです。どうぞお楽しみに。

やまざき
やまざき

スレート→コロニアル工事

年が明けて初めてのブログとなります
(エラー続きで、ブログが中々アップ出来ずすみません)

1月5日より「やまざき瓦店」の2017”が始動しました
遅ればせながら、「本年も宜しくお願い致します」

‶屋根工事の仕事”・・・を紹介しながら、少しでも興味や疑問、知識、そして何より自分の家の屋根に関心を持ってもらえたらとの思いで、今年も飛び飛びですが瓦店の仕事ぶりをブログに載せていきたいと思います

お付き合い宜しくお願い致します

さて、年初めは小さい仕事をコツコツ、依頼のあるお宅へ見積りに出向いたりと、忙しく動き回っています

今日からは、戸田市の現場で屋根の葺き替え工事です

今季最大の寒波とニュースで騒がれ、日本海の地方では既に大雪に見舞われています

そんな雪国のことを思えば贅沢は言えませんが、屋根の上の吹きさらしはかなり厳しいです…ウッ…

今日も冷たい風の中、古いセメント瓦を取り外しました

スレート→コロニアル工事

綺麗にしてから、ベニヤで野地板を張り替えています

スレート→コロニアル工事

スレート→コロニアル工事

この上にコロニアルを葺いていきます

コロニアルとは、屋根瓦の商品名(ブランド)です

現在のコロニアルは、基本セメントにパルプ繊維の素材で強固に固められた物ですが、昔の物に比べたら軽量・耐久性などかなり良くなっています

コロニアルを乗せたら又アップします

今年は、「我が家の屋根を見てもらおうかな!?」とわずかな気持でもあったら、是非ご連絡下さい

あらゆるご相談に乗らせていただきます

職人のやまざき

職人のやまざき

やまざきの職人たちがつづる屋根の仕事を紹介する日本瓦職人日誌。さあ、今日はどんな作業が待っているかな。

やまざき瓦店の紹介

おら山﨑

埼玉の日本瓦職人プロフェッショナルチーム。

やまざきは、なんでもかんでもやる総合リフォーム会社とは違い、日本の屋根に特化した専門職人集団です。

50年あまりで培った瓦を葺く技術を若い世代に教えながら、伝統的な神社仏閣などに用いられる入母屋や鬼瓦などの装飾技術を駆使し、美しい日本の屋根美を伝えて行くのを心情としています。

瓦が葺ければ、その他新建材の屋根を葺くのは容易く、より難しい屋根の補修や葺き替え、大規模な瓦葺きなどを主体としています。

また、屋根修理にかかる費用の捻出方法として、日本商工会が毎年出す持続化補助金や事業再生補助金などの個人事業主用の支援策を代行申請。災害時には、火災保険を使った個人宅への支援策なども積極的に行っております。

まずは、一度、屋根の仕事についてご相談して頂ければ嬉しいです。

日誌カテゴリー

最新の日誌

出現キーワード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA