一級建築士在籍!埼玉の日本瓦職人 瓦の葺き替えと屋根の修理&雨漏りを直すプロ集団 地震・台風・竜巻・大雪などの震災復活工事請け負い

国分寺市は、やまざき瓦店の出張工事エリアです。
国分寺市は東京都の中心(重心)、いわゆる東京の「へそ」に位置し、東は小金井市、南は府中市と国立市、西は立川市、北は小平市に接しています。市域は東西約5.68キロメートル、南北約3.86キロメートル、面積11.46平方キロメートル(注釈)、大部分は武蔵野段丘上のほぼ平坦地です。段丘の南端は急激に下降して国分寺崖線をなし、立川段丘に連なります。この崖線のすぐ下を流れているのが野川。崖はハケと呼ばれ、ハケ下各所から豊かな湧き水が野川にそそいでいます。市内にはJR中央線・武蔵野線、西武国分寺線・多摩湖線が縦横に走り、なかでも国分寺駅は多摩地域の交通の要衝となっています。国分寺市は、首都近郊にあって武蔵野の面影を残す住宅都市として、また、水と緑に彩られた文化都市として、大きく飛躍しています。

ー 国分寺市の工事可能エリア ー
泉町・北町・新町・高木町・戸倉・内藤・並木町・西恋ケ窪・西町・西元町・光町・東恋ケ窪・東戸倉・東元町・日吉町・富士本・本多・本町・南町

北浦和の屋根

屋根日誌

国分寺市の屋根工事完成
国分寺市

国分寺市の屋根完成と雨樋工事

今年の桜も満開が過ぎ、ちらほら散りはじめました 週末のお花見も賑わっていましたが、肌寒い陽気でした 桜の花は、皆を浮かれさせ、楽しませてくれる 本当に自慢の日本の花です 近頃、花見客のマナーの悪さがニュースなどで取り上げ

続きを見る
国分寺市での漆喰工事
国分寺市

国分寺市での漆喰工事

今日から4月!! 月日の経つのはホント早いです 今日から新たにフレッシュなスタートを始める人も いるのですが、夢を持って邁進して下さい! 一方、桜は満開 今週末は、一番のお花見日和ではないですか!? 只、お天気が花冷え、

続きを見る

やまざき瓦店の紹介

おら山﨑

埼玉の日本瓦職人プロフェッショナルチーム。

やまざきは、なんでもかんでもやる総合リフォーム会社とは違い、日本の屋根に特化した専門職人集団です。

50年あまりで培った瓦を葺く技術を若い世代に教えながら、伝統的な神社仏閣などに用いられる入母屋や鬼瓦などの装飾技術を駆使し、美しい日本の屋根美を伝えて行くのを心情としています。

瓦が葺ければ、その他新建材の屋根を葺くのは容易く、より難しい屋根の補修や葺き替え、大規模な瓦葺きなどを主体としています。

また、屋根修理にかかる費用の捻出方法として、日本商工会が毎年出す持続化補助金や事業再生補助金などの個人事業主用の支援策を代行申請。災害時には、火災保険を使った個人宅への支援策なども積極的に行っております。

まずは、一度、屋根の仕事についてご相談して頂ければ嬉しいです。

日誌カテゴリー

最新の日誌

出現キーワード

その他の日誌