さいたま市見沼区深作の葺替え工事:№2



暑い!! (;´Д`A

屋根の上は40°超え-----グッタリ......

40分も屋根の上に上っているとクラクラ

小まめに休憩のため登ったり降りたり、水分も補給して

梅雨は明けてないし、台風も週中ごろには本土にと...

気になる天気です

この現場は見沼区深作、古いコロニアルは剥がさず、その上に
ガリバリウムの横暖ルーフを張る葺替え工事です

画像の説明

始めたのは6月の最終日
それからは雨続き、一向に工事がはかどらずいつ終わるかと
やきもきの工事のスタートでした

やっと工事の再開です
雨が上がれば上がったで、この暑さ(^_^;)

しかし、他の工事の予定もびっしり

暑い晴れ間でも、仕事を終わらせなくては...

画像の説明

以前のブログにも書きましたが、古いコロニアルにはアスベストが
含有されています

今回は、それらを撤去せずその上にカガリバリウム鋼板を張ります

画像の説明

アスベストの飛散性はなく、はがさなくても問題ないので、
そして、ガリバリウム自体が軽量・薄いので見た目も綺麗に
葺替えができます

画像の説明

何とか、先が見えて来たので、台風の雨になる前に
終わらせたいです

画像の説明

しかし、暑くなると「熱中症」のニュースが良く聞かれます

くれぐれも、家の中だから安心と思わず水分を充分補給し、
暑い最中は外出を控えるなど、自分で健康管理して下さい

もちろん、外で働く人はお互い声を掛け合い、体調を気遣って下さい

急な暑さに体が慣れず凹みますが、ここの工事が終わる頃には
暑さに慣れた体も強靭になると思います

a:1702 t:1 y:0